top of page

Chat Pot11 科学と映画 その4


「Chat Pot」は、話題のニュースや文化を通して、サイエンスコミュニケーションについてやわらかくおしゃべりしながら伝えるPodcast 番組です。


2024年6月配信、「科学と映画」第四回。

今回ご紹介する映画は2019年公開のアニメーション作品「天気の子」です。







このシリーズでは、北大リカレント教育推進部 特任教授の種村剛さんにおすすめの作品を紹介していただいています。


今回、種村さんが紹介してくださったのはアニメーション作品「天気の子」です。


離島から東京に家出してきた少年・帆高(ほだか)と、祈るだけで晴れにできる力を持つ少女・陽菜(ひな)が出会い、運命に翻弄されながらも自らの生き方を選択していく物語です。この作品は原作、脚本、監督は新海誠さんです。第43回日本アカデミー賞では最優秀アニメーション作品賞と最優秀音楽賞を受賞しました。


新海監督は作品ごとにその描き方は異なりますが、空を印象的に描いています。そして、この作品では空を主人公としてストーリーが展開しています。

気象はまだ未知な部分が多いので、気象を科学的に理解すること難しいのですが、気候変動ととの関わりについて立ち止まって考える機会になると思います。

ぜひ、お聞きください。





【今日のPot:ローズティー

「6月の花」のお茶ということで、ローズティーを選びました。ローズの花びらがたっぷりブレンドされた見た目にも華やかなお茶です。バラの香りの成分であるゲラニオールやネロールが、甘く上品な香りを生み出しています。口に含む紅茶と溶け合った甘い風味が感じられます。バラの香りの成分だけでなく、ビタミンC,A,P(ヘスペリジン)を含み、リラックス効果、抗菌作用などの様々な効が期待されています。







閲覧数:18回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page