top of page

【サイエンスライティング】#51 水産学部初の女性准教授として切り開いた道/笠井久会さん(水産科学研究院 准教授)[FIKA No.7]

更新日:4月27日

第七弾は水産科学研究院の笠井久会さん。

ご主人と離れて暮らしながら結婚・出産・育児をしている笠井さん。 水産学部初の女性准教授として周囲の期待を背負いながらの単身での育児はどれほど大変なのだろうと思いますが、笠井さんから返ってきた言葉は「周囲の理解も得られ、子どもも健康、たまたま運よく仕事させてもらっている。恵まれていることに感謝して仕事を頑張りたい」でした。

【森沙耶】


本文はいいね!Hokudaiをご覧ください。






閲覧数:23回0件のコメント

Comments


bottom of page